【ボトックス注射】-顔、脇、手掌の多汗症対策!


⇒⇒わきの臭いが気になるなら!医薬部外品★強力消臭の「クイックダッシュ」

ボトックスで多汗症対策!

多汗症に悩む人も多いのではないでしょうか。

多汗症は美容整形、皮膚科、形成外科等でのボトックス治療や手術で改善できます。顔、手のひら、わきの下、足などに大量に汗をかいてしまい、また、その臭いが気になりコンプレックスになってしまいます。

手のひらに大量の汗をかけば手を繋ぐ事が嫌になります。わきの下に大量に汗をかけば服のシミが気になってお洒落もできません。多汗症の人にとっては深刻な悩みになってしまいます。

多汗症は治らない病気と思われがちですが、きちんとした対策、治療をすれば改善できます。

多汗症の下のだと必要以上に悩むのではなく、専門家への相談や自分で出来る多汗症対策グッズなどを使用してのケアをして多汗症を改善しましょう!

ボトックスとは?

ボトックスとは、ボツリヌス菌由来の神経毒素複合体のうちから、血清型毒素だけを精製して取り出した製剤です。ボツリヌス菌と聞くと食中毒を思い浮かべてしまいますが、整理生理食塩水で希釈し、人体に影響を及ぼさない量のボトックスを注射・注入するので安全です。

ボトックス注射は眼科や神経内科での眼瞼・顔面痙攣などの治療、美容整形等でのしわ治療などアンチエイジング目的に使用されている事で有名ですが、多汗症・ワキガ対策にも効果的です。

それは、ボトックスの筋肉の収縮を抑制する作用が多汗症・ワキガに有効な事が理由です。

脇の下の汗や臭いはエクリン汗腺、アポクリン汗腺の2種類の汗腺からの分泌物が混ざりあって細菌に分解され発生してしまいます。

脇の下など汗をかきやすい部分にボトックス注射をする事で臭いの元になるアポクリン汗腺の働きを麻痺させ、汗をかく量や臭いを抑える事で多汗症が改善されるという訳です。

ちなみに、ボトックスとはアメリカのアラガンという製薬会社の製品名だそうです。

ボトックス注射での多汗症治療と効果

ボトックス注射での多汗症治療とその効果についての紹介です。

ボトックス注射は手掌、脇の下、足の裏など汗が気になる部分に注射をするだけの簡単な治療。

多汗症の症状、注射する部位によって違いはありますが、数本注射するようです。ボトックス注射をする際に多少ちくっとした痛みはあるかもしれませんが、傷も残らずに安心して受けられる多汗症治療だと思います。

多汗症手術と違い、治療時間が短くて済む事、切らずに治療できるという安心感、ボトックスでの治療後は日常生活にすぐ戻れるなどのメリットがあります。

ボトックス注射にもデメリットはあると思います。

ボトックス注射は永久に効果がある訳ではなく、注射する部位によって違いはありますが、通常6カ月と言われています。

ですので、年に数回ボトックス注射をする為に通院する必要があります。それが費用や精神面で負担と感じる方もいるようです。

ボトックス注射での多汗症治療の口コミや体験談を見ると、年1回、夏の汗が気になる季節の前にボトックス注射をする人もいたりしました。

確かに、夏だけでも汗を抑えられたらかなり多汗症の悩みが解消されますね。

多汗症にも色々症状はありますが、ボトックス注射は緊張時に大量に汗をかいてしまう緊張性多汗症の方に特に効果的なようです。

ボトックス注射による治療を1度受けただけで緊張型多汗症が治ってしまったというケースもあるそうですよ。

気になるボトックス注射の費用ですが、クリニック、注射の量などによって違いがありますが、約10万円〜となっているようです。

価格的に決して安くはないボトックス注射ですが、多汗症を治すには効果的な治療である事は間違いないようです。

ボトックス注射の副作用、口コミなど

ボトックス注射の副作用、口コミなどの紹介です。

ボトックス注射の副作用が気になる方もいるのではないでしょうか。

筋肉を麻痺させると言う事でボトックス注射した部分が動かなくなってしまうのでは?と思ってしまいますが、そのような副作用はまず無いと考えてよいそうです。

ボトックス注射をする際のちょっとした痛み、注射した部分が内出血をしたりする事はあるようですが、時間が経つと解消されるようです。

ボトックス注射でのトラブルを回避するためのポイントとしては、経験豊かな医院、医師の元で診断して貰い多汗症治療する事が挙げられます。

多汗症のボトックス治療の口コミ、体験談などを参考に検討してみてはいかがでしょうか。

また、各クリニックでできる無料相談などを有効に活用する事もお薦めです。逆に、無料相談、カウンセリングを充分に行わないクリニックは避けるべきかもしれません。

多汗症治療に限りませんが、美容整形等で治療を受ける場合は充分なカウンセリングを行ってくれたり、親身に相談にのってくれるクリニックを選ぶと良いという口コミが多いですね。

高額な費用を払っての治療になりますので、慎重に検討して多汗症治療、ボトックス注射をする事をお薦めします。

多汗症は治療できます。多汗症で悩む方も多いと聞きます。手掌(手のひら)、脇の下、顔面、頭など自分は多汗症ではと思う方もいると思います。精神性の多汗症であれば心理療法などの治療。また、費用はかかりますが、レーザー治療、多汗症手術、ボトックス治療、投薬治療、塩化アルミニウム、漢方薬治療などで多汗症を治す事もできます。汗=臭いというイメージがあり、他人に汗の臭いで迷惑をかけているのではと気になる場合は、多汗症手術等の治療を思い切って受けるのも方法ですが、手術費用等が気になります。そんな場合は制汗スプレー等の多汗症対策グッズで消臭すれば充分ではないでしょうか。多汗症はワキガとは違いますので、自分の症状を見極めて多汗症対策を!